着物買取

着物買取の鶴の恩返しは買取不可なし?実際の体験談と査定額を公開!

更新日:

鶴の恩返しはどんな状態でも買取ができると評判の着物買取店です。

着物が汚れていてなかなか売れない、喪服などの売れづらい着物をなんとか買い取ってほしい!

そんな方にぴったりな買取店で鶴の恩返しです。

しかし利用前に本当に買取NGの着物がないのか、実際に利用した人の口コミをチェックしておきたいですよね?

この記事では鶴の恩返しで20着の着物を査定してもらい、その査定の様子や結果を公開します。

鶴の恩返しを利用しようか迷っている方は参考にしてみてくださいね。

 

鶴の恩返しで実際に査定してもらった結果を公開!

和ダンスの整理をしたくて手付かずになっていたこの20着の着物。

今回はこちらを鶴の恩返しで実際に査定してもらうことにしました!

査定員さんに家に訪問してもらう出張買取を利用したので、その様子をまとめて紹介します。

 

査定員さんが時間10分前に到着

鶴の恩返しの査定員さんはきちんと時間通りに家を訪問してくれました!

10分前と余裕を持って到着してくれましたよ。

私も査定員さんを待ってそわそわしていたので、ちょうど良い時間帯に来てくれたと思います。

部屋に入っていただくとすぐに、名刺を取り出して自己紹介と挨拶が始まりました。

買取の流れや説明などがあるのかな?と思いましたが、名刺をいただいてすぐに査定に入るようです。

 

着物を1枚ずつ丁寧に査定

着物を置いてある部屋に案内すると、早速査定が始まります。

着物を1枚ずつきちんと広げて状態を確認してくれています。

メジャーを取り出して身丈を測り、再販しやすい着物か判断している様子ですね。

身丈も着物の買い取り基準に関わってくるのが分かります。

査定をしてもらっていて気づいたのですが、何着かの着物や帯を写真に撮って、本部に送って確認をしているようです。

査定員さんも着物には詳しいのですが、判断が難しいものや確認したいことがある場合は本部と連携して査定してくれるそうですよ。

きちんとWチェックの体制を敷いているところも安心して利用できるポイントですね。

着物の査定が終わり、本部へ確認している分の査定結果を待っている間に「ブランド品や貴金属などはないか」という質問がありました。

鶴の恩返しでは着物以外にもブランド品や貴金属、記念切手なども買取をしているため併せて買取たいようです。

特に売るものはなかったので、今回は「ありません」と回答しました。

 

鶴の恩返しの査定結果は高価!?それとも安い!?

本部からの査定結果も合わせて…合計は8,000円になりました!

うーん…微妙なお値段ではあります。

明細書を書いてくれるようにお願いしたのですが、会社の決まりで明細が出せない、メモも渡せないということらしく書面はもらえませんでした。

口頭で結果を伝えてくれるので、その内容をここに書いておきますね。

 

買取NGの着物・帯はなかったがまとめての買取が多い

今回鶴の恩返しさんでは買取NGになった着物や帯はありませんでした。

ただ単体では売れないとのことで、まとめて買取という結果になったものが多かったです。

20枚査定をお願いしましたが、その中の実に14枚がまとめて買取対象でした。

その14枚の内訳を書いておきますね。

  • 留袖
  • 色無地
  • 喪服
  • 織名古屋帯
  • 刺繍名古屋帯2点
  • 染名古屋帯
  • 近江上布の着物
  • 真綿紬
  • 小紋2点
  • 羽織2点

この14点は単体では買取不可ですが、まとめてであれば2,000円で買取できますとのことでした。

今回査定に出した着物のうち、喪服や麻の着物・羽織は他店では買取NGになることが多かったので、その点は評価できます。

とにかく値段のつかない着物がなかった、NGが少ないというのは便利ですよね。

 

単体で値段がついたのは20点中6点

この6点の着物が今回単体で値段がついた着物でした。

  • 北山与三郎作・袋帯 2,500円
  • 袋帯 1,500円
  • 色大島紬(証紙つき) 1,000円
  • 訪問着 1,000円
  • 小紋 500円
  • 付け下げ訪問着 500円

この6点だけ値段がついた理由を聞きたかったんですが、査定員さんもはっきり答えられないとのこと。

最終的な判断は本社が下すルールのようで「明確に答えられない」という回答でした。

一番高く売れたのは北山与三郎作(と思われる)袋帯で、本部で市場価格と比較した結果この値段がついたようでした。

そのほかの着物については明確な理由はわかりませんでしたが、証紙つきのものや袋帯は一般的に評価が高いようです。

 

査定完了後に本社からフォローコールあり

査定が終了してから30分ほどして、フリーコールから電話がかかってきました。

「何だろう?」と思いながら出てみると、鶴の恩返しの本社の方で「査定員の対応が適切だったか」という確認の内容。

作業も丁寧でしたし、問題はありませんでしたと答え、電話は終了しました。

もしも不愉快な思いをしたり、納得いかないことがあれば本社に直接伝えることができます。

そういった点でも顧客目線に立ってサービスを心がけている会社なんだな、と思いました。

 

鶴の恩返しの査定の感想まとめ

鶴の恩返しの査定が終わった感想をまとめます。

作業は丁寧で査定員の方も感じの良い方でした。

ブランド品や貴金属など合わせて売るものはないか、と聞かれましたが断られば強引に勧誘されることもありません。

査定についても、他店では買取NGのものもまとめてではありますが値段をつけてくれたのが嬉しかったです。

一点気になったのは、査定の理由を明確に答えてくれなかったこと。

おそらく会社であまり深いところまで話さないように、との基準があるんだと思いますがもう少し説明してくれると嬉しいなと思いました。

ココがポイント

  • 買取NGのものがなく、他店で買取できない喪服や羽織が売れたのは嬉しかった
  • 作業も丁寧でスタッフさんも感じの良い方
  • 査定の明細が出ないこと・査定の理由を明確に教えてくれない所は気になる

 

鶴の恩返しでは喪服や羽織なども買取可能?!

通常の着物買取店では喪服や羽織は値段がつきにくいのです。

喪服は縁起が悪いものなので再販が難しく、羽織も同様の理由で買取不可になる傾向に。

しかし鶴の恩返しでは「どんな商品にも必ず値段がつく」ことを売りにしているため、喪服や羽織のほか状態がかなり悪い着物でも買取が可能です。

独自の販売ルートを持っているため、売れづらい着物でも再販することが出来るため。

今回の査定でも単体では値段がつきませんでしたが、まとめていくらという形で買い取ってくれました。

着物を処分してしまいたい、他店で売れない着物に困っている方には非常に利用しやすいお店と言えるでしょう。

 

鶴の恩返しがオススメできるのはこんな人!

実際に鶴の恩返しで着物を売ってみて、どんな方に向いている買取店か考えてみました。

  • まとめ売りでも構わないので着物を処分したい方
  • 他店で買取不可の喪服や着物を売りたい方
  • 1枚ずつ着物の査定をしてもらいたい方
  • 運営本部による査定内容のチェックを希望する方

この条件に当てはまる方は鶴の恩返しで満足いく買取ができると思います!

 

まとめ売りでも構わないので着物を処分したい方

鶴の恩返しではどんな状態の着物でも値段がつきます。

まとめ売りになってもいいので、とにかく和ダンスの整理をしてしまいたい方には非常に便利です。

無料で引き取ってもらうより、少しでも値段がついた方がお得ですよね。

1枚単価が少額であっても着物を買い取ってもらいたい方にはぴったりなお店だと思います。

 

他店で買取不可の喪服や着物を売りたい方

喪服や羽織、麻やウールの着物は他店では買取NGになることが多いですよね。

値段がつかないばかりか、査定対象外になって引き取りに料金がかかることもあります。

しかし鶴の恩返しではどんな着物でも買取になるので安心です。

実際査定に出した着物の中には他店で買取できない品がありましたが、きちんと値段がつきました。

他店で断られた着物を売りたい方は利用してみると良いでしょう。

 

1枚ずつ着物の査定をしてもらいたい方

鶴の恩返しの査定員さんは丁寧に1枚ずつ着物を査定してくれます。

身丈を測ったり、手にとって着物の価値を査定してくれて、感じの良い対応でした。

大事な着物を雑に扱われると嫌な気持ちになりますよね。

鶴の恩返しの査定員さんは対応も良く、査定も丁寧なので気持ちよく買取を依頼できます。

 

運営本部による査定内容のチェックを希望する方

査定員さん自身が着物をチェックした後に本部に連絡をして確認を行っています。

いわゆるWチェックが行われる方式なので安心できますよ。

着物の価値をしっかり見極めてほしい方、査定員個人だけでなく会社でのチェックもしてから値段を決めてほしい方にぴったりです。

 

鶴の恩返しの口コミはどう?良い口コミ・悪い口コミまとめ

次に鶴の恩返しに口コミをリサーチしてみました。

良い口コミ・悪い口コミを両面から調査してまとめたので参考にしてみてください。

 

良い口コミ

女性

どんな状態の着物でも買い取りますと書いてあったので利用しました。本当に他店で買取してもらえなかった着物が買取になったので嬉しかったです。他店でも0円の着物でも買い取ってくれて助かりました。

 

男性

時間通りに家に訪問してくださり、好感度の高い対応だった。他店では時間に遅れてくる査定員もいる中、挨拶もしっかりしていた。きちんと社員教育をされている会社だと感じた。

 

女性

買取の方法を出張・宅配・店頭買取から選べて便利でした。査定してほしい着物が多いので、家まで来てもらえて助かりました。自宅での査定には不安がありましたが、感じの良いスタッフさんで安心しました。

 

女性

お茶を習っていた時に使用していた着物を売りました。訪問着など30点ほどありましたが、1つずつ手にとって査定をしてくれました。着物の縫い目までしっかりみてくれ、着物を大事に扱ってくれたところに好感が持てました。

 

男性

着物買取自体もスムーズでしたし、査定後にフォローの電話があったことが嬉しかったです。買い取ったらそのまま、というお店と違いしっかりと査定員の対応にも目配りしている会社です。こういう信頼の置ける会社に次回もお願いしたいと思います。

良い口コミはスタッフさんの対応の良さ、また査定の丁寧さを評価するものが多かったです。

また他店で買取をしてもらえない着物が売れた点も良い口コミとして上がっていましたよ。

本社から査定後のフォローがあることも好感が高く、顧客目線を忘れていない会社だと言うことが分かります。

 

悪い口コミ

次に悪い口コミを見ていきましょう。

女性

査定中に「ブランド品や貴金属はないか」としつこく聞かれた。一度断ったのに、何度か聞かれたのでイライラしました。会社のルールなんでしょうが、一度断られたらもう聞かない方が良いんじゃないかと思います。

男性

母の遺品を査定してもらいました。予想より値段が安かったので理由を聞きましたが明確な答えがない。納得いかなかったので買取はお断りしました。せめて査定の理由くらいは説明できるようにしておいてほしい。

女性

買取NGがないのは嬉しいですが、それにしても安いと思います。他店では買取不可だったことを考えれば喜ぶべきなのでしょうが、1枚数十円の計算は納得いきません。高額買取を期待しているなら他の業者さんの方が良いかもしれません。

 

悪い口コミはあまり目立ちませんでしたが、上記の3つのような口コミがありました。

鶴の恩返しでは着物以外にブランド品や貴金属も買取しているので、他に売るものはないかと質問されます。

査定員さんによっては何度か確認するようで、それを不快に思う方もいるようです。

また査定の理由が明確でないことに不信感を覚える方もいました。

これについては私も少々不安でしたので同感です。

最後に買取NGがないのは良いが値段が安い、と言う不満もありました。

たしかに他店で断られた着物などはまとめ買いになることが多いため、安いと感じる人もいるでしょう。

ココに注意

どんな状態の着物でも値段がつきますが、単品で買取になる保証はありません。まとめ売りになることも多いので注意してくださいね。

 

鶴の恩返しってどんなお店?5つの特徴

着物買取店の鶴の恩返しはどんなお店なのでしょうか。

その特徴を紹介していきます。

鶴の恩返しの5つの特徴

  1. どんな状態の着物でも値段がつく
  2. 最短30分で査定と買取が完了する
  3. 着物買取専門店なので信頼できる
  4. 本部が査定結果をチェックしているので安心
  5. 1枚から着物を査定してほしい

 

【特徴1】どんな状態の着物でも値段がつく

鶴の恩返しではどんな状態の着物でも値段がつくことを売りにしています。

単品では値段がつきづらいかもしれませんが、まとめてと言う形で値段をつけてくれます。

実際に今回他店で断られた喪服や羽織が売れたことからも、この謳い文句に嘘がないことがわかりました。

着物を処分、整理したいと考えている方には非常に利用しやすいお店と言えます。

 

【特徴2】最短30分で査定と買取が完了する

最短30分で査定と買取が完了するので待ち時間が少ないのが特徴です。

20着の着物を査定に出しましたが、きちんと1枚ずつ丁寧に査定して30分程度で査定が完了しました。

時間がなくて出張買取をためらっている方は安心して依頼できるのではないでしょうか。

 

【特徴3】着物買取専門店なので信頼できる

鶴の恩返しは着物買取を専門で行なっている業者です。

買取実績も5,000件以上と多いので着物の知識もしっかりと持っています。

特に有名な染織品は証紙がなくても価値を見極めてくれるなど、豊富な知識で価値を見極めてくれるでしょう。

着物の査定は難しく、下手な業者に頼むと価値を見落としてしまうこともあります。

その点鶴の恩返しでは着物に精通したスタッフが査定を行うので安心できますよ。

 

【特徴4】本部が査定結果をチェックしているので安心

査定員個人で判断できない部分は本部にチェックをしてくれます。

運営部の方で市場価値に照らし合わせて買取金額を決めてくれるので、著しく安く買い叩かれると言うことも少ないでしょう。

査定結果を査定員と本社で二度チェックしているので、価値の見落としの心配もありません。

しっかりと着物を適正な価格で買い取れるようなチェック体制が敷いている会社です。

 

【特徴5】1枚から着物を査定してほしい

売りたい着物の枚数が少なくても査定を申し込めます。

出張や宅配買取でも1枚から申し込みが可能なので、気軽に買取を依頼できますよね。

着物の枚数が少ないから買取店を利用できなかった、という方は是非利用してみてくださいね。

 

鶴の恩返しの査定方法と申し込みの流れ

次に実際に鶴の恩返しの査定方法と申し込みの流れを紹介していきます。

まず鶴の恩返しの査定方法は3つあり、都合の良い方法を選ぶことができます。

 

鶴の恩返しの査定方法

鶴の恩返しの査定方法は以下の3つです。

どの方法でも買取条件は特になく、1枚から査定が可能なのが嬉しいポイントです。

  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 店頭買取

 

出張買取が便利

出張買取は自宅まで査定員が訪問してくれる査定方法、全国に対応が可能です。

手数料や出張料を別途請求されることもないのでとっても楽ですよ。

今回私も出張買取で自宅まで来ていただきました。

着物の量が多い方や近くに鶴の恩返しの店舗がない方には特におすすめです。

 

宅配買取は送料無料で利用できる

宅配買取は鶴の恩返しの本部へ着物を送り、査定をしてもらって結果連絡をしてもらう方法。

梱包キットはありませんので、自分でダンボールを用意する必要があります。

出張買取をするには時間が足りない方、また家に知らない人を入れるのが怖い方は宅配買取が便利です。

送料はもちろん無料なので、ダンボールを用意して着物を梱包するだけで査定を依頼できます。

 

店頭買取も可能

鶴の恩返しの店舗は神戸の元町にあるので、近所の方は持ち込むことも可能です。

着物の枚数が少なかったり、出張で予定を組むのが面倒な方は直接お店へ持ち込みましょう。

もちろんその場合の査定料もかかりませんのでご安心くださいね。

 

鶴の恩返しの申し込みの流れ

先ほど査定の最中の様子は紹介しましたが、申し込みの方法などを事前にチェックしておきたい方は参考にしてみてくださいね。

鶴の恩返しの査定の流れ

  1. ホームページから申し込み
  2. 買取日に関しての詳細の連絡
  3. 査定員が自宅へ訪問
  4. 見積もりを提示
  5. 買取完了

それではそれぞれの流れについて確認していきましょう。

 

【1】ホームページから申し込み

電話でも申し込みが可能ですが、営業時間の関係から難しい場合は24時間の申し込みを利用すると便利です。

まずはメールでのお問い合わせはこちらをクリックしましょう。

問い合わせフォームが出てくるので、こちらの必須項目を全て埋めましょう。

  • 名前
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス

その後下にある同意事項をよく読み、問題がなければ「お問い合わせを送信」をクリックします。

送信を完了すると受付番号が表示されます。

その後登録したメールアドレスにも問い合わせ完了の通知が届きます。

受付番号はメールにも記載してあるので、スクリーンショットなどは撮らなくても問題ありません。

私は仕事が終わってから申し込みをしたので深夜にメールを送信しました。

翌日には担当より連絡があり、買取の詳細を決めていきます。

スタッフさんは女性で明るい声の感じの良い方でした。

折り返しの電話では以下のようなことを質問されます。

  • 売りたい着物の枚数は何枚くらいか
  • 着物の種類
  • 購入したのはいつ頃か

事前に着物の種類や枚数、購入した時期を控えておくと話がスムーズです。

私は着物の購入時期をすっかり忘れていて、ちょっと回答に時間がかかってしまいました。

モタモタする私にイラつくことなく、「ゆっくりで大丈夫ですよ」と声をかけてくれて嬉しかったです。

その後都合の良い日付を聞いてくれて、10分程度で予約が完了しました。

最後にスタッフさんから「当日着物以外に貴金属やブランド品を買取することもできます。もしもご希望のものがあればご用意ください」とアナウンスがありました。

電話連絡は面倒と感じていましたが、スムーズで感じの良い対応でしたよ。

 

査定員が自宅へ訪問

査定の当日まで特に確認連絡などはありませんでした。

当日予約時間の1時間程度前に電話がかかってきます。

 

「本日予定通りに伺いますので、よろしくお願いします」とのことでした。

この後冒頭で紹介した査定に入ります。

 

鶴の恩返しの基本情報

鶴の恩返しの基本情報を紹介します。

会社名 鶴の恩返し
買取方法 出張買取
宅配買取
店頭買取
買取エリア 全国
買取対象 着物全般
帯など
料金ポイント 出張料・送料
査定料・電話代
キャンセル料
無料
入金方法 出張・店頭買取
→即日現金
宅配買取
→後日銀行振込
住所 兵庫県神戸市
中央区元町通り
3丁目11-5
営業時間 9:00~19:00
WEBは24時間
TEL 0120-76-2600
HP 公式サイト

 

-着物買取

Copyright© 着物アンバサダー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.