着物買取

【体験レポ】たんす屋の着物買取は口コミ通り?出張査定を依頼してみた

投稿日:

着物の販売・買取を行っているたんす屋は、全国に展開していることから名前を聞いたことがあるという方もおられると思います。

たんす屋では、自社で買い取った着物をメンテナンスしてから、リサイクル着物として店舗で販売しており、着物を人から人につなぐ形で買取が行われています。

着物買取において評判が良いたんす屋ですが、実際のところ体験してなくては分からないこともありますよね。

そこで今回は、たんす屋さんに着物と帯を20枚、査定していただきました。

出張買取に来ていただいた様子を、写真付きで詳しくご紹介していきますので、たんす屋さんでの査定を迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【体験レポ!】たんす屋の出張買取を依頼してみた!

今回査定していただいたのは、こちらの20枚の着物と帯です。

経験豊富な査定員さんが査定してくれるとのことですので、どういった結果になるのか楽しみですね!

 

たんす屋の査定員さんが到着!

査定員さんがお見えになりました!

予約していた時刻には1時間の幅がありましたが、なるだけ早く来てくださったようです。

インターホンに映った査定員さんの第一印象は、「ベテランっぽく知識が豊富そうな方だな~」という感じでした

まずは名刺をいただいて、簡単に挨拶を済ませて査定に入っていきます。

今回、買取となった着物を持ち帰るためと思われる段ボールを持ってこられていました!

 

査定は丁寧?実際の査定の様子をチェック!

特に事前の確認事項などもなく、挨拶が済んだらスムーズに査定へと入っていきます。

着物の査定は素手で行っておられました。

手を消毒したりする様子はなかったのですが、着物を1枚ずつ丁寧に広げて査定していただけたので、あまり気になりませんでした

着物一筋のお店なので、ベテランさんに来ていただくことができたのかもしれないですね!とても頼もしいです。

他の業者さんとは違って、メジャーで身丈を測ったりすることはありませんでした。

ベテランの方ということもあり、メジャーで測らずとも、着物を畳んだり広げたりした際に大体のサイズが把握できるそうです!

ここまで広げてじっくり確認してもらえる業者さんは今までになかったので、驚きました

丁寧に査定していただけると、査定額がどうであれ満足できますよね!

着物の状態やシミ、汚れの確認、色や柄などを1枚ずつ確認し、それぞれ査定し終わったものを畳んでいきます。

「広げる→シミや状態を確認→畳む」という工程を挟むと、査定がものすごく長くなりそうに感じますが、そこはやはりベテランの査定員さんですので、1枚にかかる査定時間は大体1分程度ととても早かったです!

時々、着物の査定についてのお話なども質問させていただきつつ、笑顔で丁寧にご返答くださり、その点でも好印象でした!

着物を確認しながら、「これは〇〇で購入されましたね」「これは〇年頃に購入されましたね」「その時の価格は〇〇円ほどでしたかね」というように、ズバリ当てられてしまい、さすが…!と驚愕してしまいました

そのくらい知識が深い査定員さんでしたので、安心して査定をお任せすることができました。

 

たんす屋の査定額はいくらになった?

気になるたんす屋さんの査定額は、20枚で5,000円という結果に!

査定の基準について聞いてみると、以下のように仰っていました。

たんす屋の査定ポイント

  • そのまま着られる状態かどうか
  • お店に出して売れそうかどうか

自社メンテナンスを行った後で直接お店にて販売しているため、店頭で販売する際の値段を元にして査定額を出しているんだそうです。

そのため、シミや汚れなどがあまりに強い着物の場合には、買取が難しくなることもあるとか。

こちらの訪問着は、お店で販売した際に売れそうという判断から2,000円の値がつきました。

状態も比較的良かったので、その点も評価されたのだと思います。

 

たんす屋さんの買取の感想は?

たんす屋さんに実際に出張査定を依頼してみて感じたのは、ものすごく丁寧で頼りになる!ということです。

査定額は他の業者さんと比べると安くなってしまいましたが、対応や査定の丁寧さ、査定員さんの知識の深さにはとても満足しましたし感心しました

査定の基準も明確なものがあったので安心してお任せできました。

 

たんす屋に着物買取を依頼するメリット・デメリット

たんす屋さんに実際に出張査定にきていただいて分かった、たんす屋で着物を買い取ってもらうメリット・デメリットをまとめてみました。

 

たんす屋に着物買取を依頼するメリット

たんす屋のメリット

❶羽織も買い取ってもらえる
❷査定員さんが着物に詳しいベテラン
❸査定額の付け方が明確で納得できる
❹査定が丁寧で1枚ずつ広げてみてくれる
❺値段がつかない着物は無償で引き取ってくれる

たんす屋さんのメリットとしてはこういったものが挙げられます。

 

❶羽織も買い取ってもらえる

他の業者さんでは軒名査定額がつかなかった羽織ですが、たんす屋さんではまとめて500円の査定額がつきました。

こちらの短い羽織は、需要がないということで査定額はつきませんでしたが、長い羽織のほうに査定額がついたのは嬉しかったです。

羽織を買い取ってもらえない…という方や、羽織の処分に困っているという方には、大きなメリットとなると思います。

 

❷査定員さんが着物に詳しいベテラン

査定員さんが着物に詳しいベテランさんだったので、ものすごく安心できました!

着物についてとても詳しいので、メジャーなど用いずとも、畳んだ時と広げた時に大体のサイズが分かるという点には驚きました。

知識が深い査定員さんに来ていただけると、色々着物についてのお話も聞かせていただけるので、楽しい時間を過ごすことができますよ!

着物好きの方にはとても大きなメリットです。

 

❸査定額の付け方が明確で納得できる

たんす屋さんは、査定額の付け方がとても明確ですので、納得のいく結果になります。

「そのまま着られる状態かどうか」「お店に出して売れそうかどうか」という2点を重視しているため、それ以外の着物は買取が難しく、条件にあてはまっていれば買取可能というシンプルな仕組みです。

たまに、これは良いのになんでこっちはダメなの?と疑問に思ってしまう査定の基準が曖昧な業者さんもおられますが、たんす屋はその点でも安心できる業者さんでした。

 

❹査定が丁寧で1枚ずつ広げてみてくれる

着物を1枚ずつ大きく広げて査定してくださったり、丁寧に査定してくださっているのが見ていてよく分かる内容でした。

着物を広げるといっても、他の業者さんはメジャーで身丈を測るためだけに広げていることが多かったのですが、たんす屋さんはシミや汚れ、色・柄など全てチェックするために大きく広げておられました。

もちろん広げた着物は慣れた手つきでキレイに畳んでくださいますので、着物が適当に扱われる…ということもありません。

 

❺値段がつかない着物は無償で引き取ってくれる

そして、値段がつかない着物があっても、無償で引き取ってもらうことができるという点も大きなメリットです。

たくさんの着物をとにかく処分したいという方や、保管しきれないから持って行ってほしいという方にもおすすめできます

もちろん嫌な顔などされませんし、とても丁寧に対応してもらえますので安心ですよ!

 

たんす屋に着物買取を依頼するデメリット

たんす屋のデメリット

❶シミや汚れの有無が重視される
❷紋が入っていると買取不可
❸出張査定の申し込みから日時確定まで時間がかかる
❹土日は予約が取りにくい
❺出張買取は関西・関東のみ対応
❻10枚以上から出張買取・宅配買取に対応

たんす屋さんに依頼して感じたデメリットはこのくらいです。

 

❶シミや汚れの有無が重視される

例えば、こちらの証紙がついている大島紬です。

こちらは証紙付きであるにも関わらず、襟元の汚れが強めであることや、そのままでは着用できないということから、査定額はつかず買取不可となりました。

証紙がある着物でも、このように買取条件・査定ポイントに見合っていないものは買い取ってもらうことができません

あくまでもシミや汚れが重視され、そのまま着られるかどうか・お店に出して売れそうかどうか、という点がみられますので、証紙や落款があるからといって高額査定を期待することはできないのです。

そういった点は、少しデメリットかなと感じました。

 

❷紋が入っていると買取不可

そして、紋が入っている着物は軒並み買取不可となるようです。

例えばこの色無地は、紋が入っていることと需要がほぼないという理由から、買取不可となりました。

こちらもたんす屋の明確な査定基準にのっとった結果となっています。

どうしても家によって異なる紋が入っていると着にくくなってしまうことから売れにくいそうです。

紋付の着物を買い取ってほしいという方からすれば、デメリットと言える部分ですね。

 

❸申し込みから日時確定まで時間がかかる

たんす屋さんは、とても人気があるお店ですので、申し込みから日時確定までに時間がかかりました。

というのも、申し込みを行ったのが繁忙期である12月だったので、これは仕方ないかもしれません。

ただ、申し込みをしてから1カ月後にしか査定の日時を予約できなかったので、少し待たされすぎかな?という印象を受けました。

これからたんす屋さんに申し込むという方は、繁忙期を避けての申し込みをおすすめします。

 

❹土日は予約が取りにくい

また、土日は予約が取りにくくなっています。

お仕事などの都合上、土日に出張買取の予約を入れたいという方もおられると思いますので、その点はデメリットとなります。

平日に出張買取に来てもらうことが難しいという方は、少し先の土日に予約を入れると通りやすいかと思います。

 

❺出張買取は関西・関東のみ対応

出張買取は、関西と関東のみの対応となっています。

関東・・・東京、千葉、埼玉、神奈川
関西・・・大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀

出張買取に来てほしいという方でも、上記の都道府県にお住まいでない場合には出張買取を利用することができません

宅配買取もしくは、お近くの店舗まで自分で着物を持って行く必要があります。

大量にあるという方や、なかなか時間がとれないという方の場合には、この点は大きなデメリットだと言えます。

 

❻10枚以上から出張買取・宅配買取に対応

出張買取や宅配買取に対応してもらえるのは、着物10枚以上~という決まりがあります。

そのため、1枚から査定してほしいという方の場合、やはり店舗を利用するしかありません。

大量に着物を査定してほしいという場合には助かりますが、数枚で対応してほしいという方の場合には利用しにくいお店となってしまうかもしれません。

 

たんす屋はこんな人におすすめ!

上記、メリット・デメリットを踏まえると、たんす屋は以下のような方におすすめの買取店です。

  • 平日に出張買取に来てもらいたい
  • しっかり隅々まで丁寧に査定してほしい
  • ベテランの査定員さんにお願いしたい
  • 予約が1カ月先になっても構わない
  • 大量の着物を査定してほしい(10枚以上)
  • 関東もしくは関西に住んでいる

ベテランの方にたくさんの着物を査定してほしいという、関東もしくは関西にお住まいの方であれば、たんす屋を利用しやすくなります。

丁寧に査定してもらえますし、まとめて引き取ってもらうこともできますので、助かりますよ!

 

たんす屋の着物買取依頼の流れ

たんす屋を実際に利用する場合の流れをご説明します。

たんす屋には、出張買取・宅配買取・店頭買取の3種類の買取方法があります。

 

たんす屋の出張買取の流れ

出張査定の流れ

1.公式サイトもしくは電話で申し込みを行う
2.電話にて具体的な日時を決める
3.査定前日に連絡があり、当日査定員が自宅に訪問
4.査定してもらい売るかどうか決める
5.現金受け取り

 

1.公式サイトもしくは電話で申し込みを行う

公式サイトで申し込みを行う際には、名前・電話番号・メールアドレスのみを入力します。

2.電話にて具体的な日時を決める

たんす屋の営業時間内に電話がかかってきますので、具体的な日時を決めていきます。

この時、大体の品数や住所なども聞き取りがあります。

もし出張買取に対応できない品物であったり枚数であったり、住所であった場合には、この時点で断られます。

3.査定前日に連絡があり、当日査定員が自宅に訪問

査定予定日の前日に、「明日の〇時~〇時の間にお伺いします」という旨の連絡が入ります。

当日は特に電話などはなく、時間内にインターホンが鳴りますので、待機しておきましょう!

査定員さんが来られたら、挨拶をして査定が始まります。

4.査定してもらい売るかどうか決める

査定結果が出たら、売るか売らないかを決めます。

査定額に納得できなければキャンセル、納得できれば買い取ってもらいましょう。

5.現金受け取り

売る場合には、その場で現金を受け取ることができます。

 

たんす屋の宅配買取の流れ

宅配査定の流れ

1.公式サイトで申し込みを行う
2.着物と帯が10枚以上の場合は宅配キットが利用可能
3.着物を梱包して発送
4.査定結果の連絡
5.売るかどうかを決める
6.キャンセルなら返送される

 

1.公式サイトで申し込みを行う

公式サイトにて申し込みを行います。

簡単なフォームがありますので、名前や住所、メールアドレスなどを入力していきます。

2.着物と帯が10枚以上の場合は宅配キットが利用可能

もし着物と帯が10点以上ある場合には、たんす屋さんの無料宅配キットを利用することができます。

その場合にも公式サイトから応募フォームがありますよ!

たんす屋さんの梱包キットは、1箱に15枚程度の着物を入れることができます。

3.着物を梱包して発送

段ボールに着物を梱包し、本人確認書類などの必要書類を一緒に梱包して、佐川急便の着払いにて発送します。

発送の際には、事前に連絡を入れる必要はありません。

4.査定結果の連絡

1~2週間で査定結果がでます。電話にて査定額が通知されますので、査定に関する質問などあれば受け付けてもらうことができます。

5.売るかどうかを決める

査定額を聞いて、売るかどうかを決めます。

売る場合には指定の口座に入金があります。

6.キャンセルなら返送される

買取額に納得がいかなければ、キャンセルとして返送してもらうこともできます。

返送料はたんす屋が負担してくれますので、安心ですよ!

 

たんす屋の店頭買取の流れ

店頭査定の流れ

1.電話で連絡を入れる
2.品物をもってお店に出向く
3.査定結果の通知
4.売るかどうかを決める
5.口座に入金

 

1.電話で連絡を入れる

たんす屋の担当者さんが不在の時もありますので、近くの店舗に行く場合には事前に電話で連絡を入れるようにしましょう!

2.品物をもってお店に出向く

着物をもってたんす屋の店舗まで出向きます。

この時、本人確認書類が必要になりますので、忘れないようにしましょう!

3.査定結果のお知らせ

査定は目の前でおこなってくれますので、安心です。

もし不明な点や気になる点がある場合には、この場で聞くこともできますよ!

お客さんがたくさんいたり担当者の方が不在の場合には、一旦着物を預けて帰ることになる場合もあります。

4.売るかどうかを決める

査定額を聞いて、売るかどうかを決めます。

キャンセルする場合には、そのまま断って終了です。

5.口座に入金

売ると決めた場合には、指定の口座に入金されます。

その場で現金、ということではないようですね。

 

たんす屋で着物買取を依頼した人の口コミを徹底紹介!

たんす屋を利用した人の良い口コミ・悪い口コミも見ていきましょう!

今回は私の体験談をご紹介しましたが、色々な方の声を知っておけば、たんす屋さんがどのようなお店なのか、よりイメージしやすくなりますよね。

 

たんす屋の良い口コミ

40代・女性

古い着物

古い着物でしたが、状態が良く売れそうという判断で、買い取っていただくことができました。新しめの着物は逆に汚れがあるとのことで買取不可となってしまいましたが、そうして丁寧に確認してくださったので納得のいく結果になりました。ありがとうございました。

40代・男性

妹の着物を売りました

妹が自分自身で動けない体になってしまったので、代わりに私が整理をすることになったのですが、着物のあれこれが分からずにたんす屋さんにお願いしました。出張買取に来ていただきましたが、とてもじっくり着物を見ていただき、妹が高く売れると豪語していた着物もきっちり高く買い取っていただくことができました。対応にも不満がありませんし、素早く対応してもらえてよかったです。

60代・女性

高級着物を教えてもらえました

高く売れる着物が入っていたようで、これは〇〇ですよと教えてもらうことができました。知らないまま別の業者に売っていたら、安く買われてしまっていたかもしれないと思うと、親切にしていただけて良かったなと思います。査定の結果も満足しましたし、査定の最中に着物を丁寧に扱っていただけたのがよかったですね。

50代・女性

シミがありましたが…

シミがあった着物も、それなりの値段で買い取ってもらうことができました。その数日前にリサイクル店に持ち込んだところ酷い扱いを受けてしまったのですが、たんす屋さんでは丁寧に対応していただき、値段もつけてもらえたので満足しています。

 

たんす屋の悪い口コミ

60代・女性

店員の態度が酷い

なんなんでしょうか。店員さんの態度が悪すぎます。馬鹿にしたような、面倒臭そうな対応しかしてもらえず、腹が立ったので文句を言って帰ってきました。もし査定してもらいたいなら、出張とか宅配とかそういうサービスにしたほうがいいですよ。

40代・女性

10枚に満たずに段ボールを用意

宅配で買い取ってもらおうとしたところ、無料の梱包セットは10枚以上着物がある場合に限られていたので、自分で段ボールを用意することになりました。ちょっとしたことですが面倒に感じてしまいましたし、10枚でも1枚でも段ボールをくれたらいいのになと思ってしまいました。

40代・女性

宅配査定を利用しました

宅配査定を利用しましたが、とても知識がある人の査定とは思えませんでした。電話で聞いてみても曖昧な答えで、信用できなくなって返送してもらいました。

 

たんす屋の3つの特徴と着物買取の種類の違い

たんす屋の大きな特徴として、以下のようなものがあります。

たんす屋の4つの特徴

❶多少のシミや汚れなら買取可能
❷無償で着物の引き取りが可能
❸男性用や子供用の着物の買取可能
❹買取方法が3種類ある

 

❶多少のシミや汚れなら買取可能

多少のシミや汚れであれば、たんす屋の自社クリーニングによって取り除くことができるため、買取可能となっています。

他の業者さんの多くが、シミや汚れが少しでもあれば買取不可となったり値段が大きく下がったりしますよね。

たんす屋なら、多少のシミや汚れも特に問題なく査定してもらえるので安心です。

ただ、汚れやニオイがあまりにきついものについては、買取不可となることがありますので注意しましょう。

 

❷無償で着物の引き取りが可能

たんす屋は、値段が付かなかった着物をそのまま無償で引き取ってくれます。

例えば、化繊・ウール・木綿などの素材でできている着物は買取対象外となっていますが、値段はつかなくていいから引き取ってほしいという場合にそれらを引き取ってもらうことができるのです

とりあえず大量にあるから処分してほしい、引き取ってほしいという方からすれば、とても助かるサービスですよね。

 

❸男性用や子供用の着物の買取可能

たんす屋では、男性用の着物や子供用の着物を買い取ってもらうことができます。

浴衣も査定の対象となっており、あまり敷居が高い買取店ではないため気軽に査定してほしいものを依頼することができるのです

女性用の着物だけではなく、家族の着物をまとめて査定してほしいという場合にも助かりますよね!

ショッピングモール内に店舗を構えている地域もありますので、お買い物のついでにみんなの着物を売りに行けるというのは大変嬉しいポイントです。

 

❹買取方法が3種類ある

たんす屋には、3種類の買取方法があり、それぞれ特徴があります。

出張買取 宅配買取 店頭買取
手軽さ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
料金 ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆
リスク無 ★★★★☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆

たんす屋の着物買取の3種類を比較するなら、こういった比較が分かり易いかと思います。

手軽さはダントツで出張買取が高く、かかる料金も出張買取の場合は0です。

出張買取ならリスクも少なく、手軽に買取してほしいという方は出張買取がオススメです。

ただし、出張買取は関東・関西にしか対応していませんので、その点を考えると全国対応の宅配買取がよく見えるかもしれません。

関東・関西以外にお住まいの方の場合には、宅配買取もしくは店頭買取で査定が可能です。

宅配査定では返送料や送料がかかりませんが、無料の宅配キットは10枚以上の依頼からしか利用できませんので、その点は注意しましょう

 

たんす屋の基本情報まとめ

買取エリア 全国(宅配)
買取方法 宅配買取(全国)
出張買取(関西・関東)
店頭買取(各地)
買取対象 着物全般・小物
料金ポイント 査定料無料
営業時間 09:30 ~ 18:00
入金方法 出張は即日現金
宅配買取は後日銀行振込
HP https://tansuya.jp/index.html

たんす屋は、店頭への持ち込み査定が可能となっている店舗に限りがあります。

自宅近くにたんす屋の店舗があるという方は、事前に店舗に電話を入れて、店頭買取が可能かどうかを確認するようにしましょう!

 

-着物買取

Copyright© 着物アンバサダー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.